SEIKIのひとり言

野球好き親父 SEIKIがおくるひとり言です。。。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

思いのままに 

書こうか、書かないか、ここ何日か悩んでいたこと・・・・

書かないで忘れてしまおうかとも思いましたが・・・・

これを見た人が、どう思うかはその人の判断として、自分の思ったことを書きたいと思います。


審判の事についてです。

審判の誤審問題ではなく、ルール上の審判団の意思疎通というか、同じ考えで試合を進めているかということです。


今年の昭和新山での監督会議で、シェルターに隠れている選手がアウトになった場合は、

速やかにコート外に出なければイエローカードを出すということでした。

よくあるアウト選手がワザと両手を挙げて「私はアウトになったので投げないでね」プレーをして、

シェルターに味方選手を入れるアシストをしますが、

これを警告するという内容で、SFCは昔から使っていたために(ずるいと言わないでくださいね、作戦だったので・・・・)

「しょうがないから出るしかないね」ということになったんです。

ただ、他の試合を見ていく中で、「投げないでね」プレーをしているのにイエローカードが出ないんです。

「イエロー出てたよ」って言ってる人もいましたが、自分が見ていた中では無かったですね。

これがひとつ。


ふたつ目は、監督とプレー中の選手以外からの指示と審判以外からのアウトコールですね。

この件に関してせたなグループは苦い思い出があります。

SFCは北檜山町役場時代に試合中熱くなった選手の挑発的な言葉から

外野の応援団も同じようにやってしまったため、

確かイエローカードが出たと聞いています。
(自分はこの時日曜日からの参戦だったので定かじゃありません。注意で終わってたかも)

レスキューは22回大会でアウトコールを受けた選手の指示で退場&イエローカード、
IMG_2311-3.jpg指示して退場でイエローの人

準々決勝のあたり屋本舗戦では選手からのアウトコールで、
IMG_4440_20120306005514.jpg審判以外でアウトコールしてイエローの人

この日2枚目のイエローカードでセットカウント1―1だったのに失格となりました。

なので、せたなグループはこのことについては、敏感なんです。

今回はレスキューが対戦したガクショク!さんとの試合で、

相手チーム選手からのアウトコールや控え選手や外野からの指示が第1セットからありました。

当然まわりからは、あれはいいのか?審判はイエロー出さないのか?とざわついていました。

「テレビカメラが来ているから許されるんだべや」と言っている人もいたくらいです。

結局、審判からのイエローも注意することもなく、

この試合はセットカウント2-1でガクショク!さんが勝ちました。

そして、この日の最後の試合でも余暇研Xさんと対戦したガクショク!さんは、

レスキュー戦と変わらない状況で、それに対する審判も注意すらしない、

周りの観客からは「審判何やってるのよ!」的な言葉まで出ている異常な状態でしたね。

決してガクショク!さんを悪く言うわけではなく、

テレビ企画的な要素の中で、始めて間もなくルール上の理解が足りなかったことはよく分かります。
(本当にガクショク!さんは強いですよ。レスキューは普通に負けてますし)

でもね、どういう形でテレビ放映されたか分かりませんが、雪合戦を知らない人が、

審判以外の人のアウトコールや監督選手以外の指示する姿をテレビで見て

「雪合戦ってこういうスポーツなんだ」と思われるのはちょっとね。



テレビでも放映され、冬季アジア大会のデモンストレーション、

ゆくゆくはオリンピック種目を目指しているスポーツであればなおのこと、

審判の方々にはコートごとにルールに差が生じないよう、

そして、試合がフェアに行えるよう、

同じルールの中で勇気をもって、選手そして試合を仕切ってほしいと思います。




長文でしかも下手な文章ですいません。

思いはただひとつ、雪合戦を楽しみたいだけなんでご容赦ください。




じゃ
スポンサーサイト

category: 雪合戦

TB: 0    CM: 1   

コメント

審判難しいね~i-238
人によって感じ方がそれぞれだから、どの程度で警告を出すかの線引きも違うんだねe-258
気付かない、気付いてもコールする勇気がないってこともあるんだろうけどi-229
でも、これは仕方ないで済まされないi-232
自分も審判するし選手やギャラリーにそう思われることのないように頑張ろうi-201

N #VWFaYlLU | URL | 2012/03/10 01:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setanaseiki.blog107.fc2.com/tb.php/240-e8c90b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。